FC2ブログ






プロフィール

くろなまず

Author:くろなまず
アキラ(スタンド使い)
性別:男
出身地:日本
年齢:不詳
特徴:異常に発汗がいい
スタンド:ブラックキャットフィッシュ
能力:近距離パワー型



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



いきなりトラブル in カンボジア
バンコクのスワンナプーム国際空港からカンボジアのシェムリアップ空港に到着
今回の冒険ではカンボジアの宿は予約していないため、ガイドブックに載っている「チェンラー」という有名なゲストハウスに行くことに。空港のタクシーカウンターでタクシーをチャーターする。よっしゃ、行きますか。

運ちゃんもいい人っぽいし。と思ったけど、ダメだよこいつチェンラーなんてゲストハウスは知らないとか、道が狭いから行けないとか、いろいろ理由をつけて絶対に行かせないつもりだアキラが必死こいて地図を見て、道順を教えてやっても「そっちはプノンペンだけど、おまえ行くのか?」みたいなことを言いやがる。腹立つ~プノンペンは逆方向なことくらいわかってんだっつの
事前にガイドブックとかでぼったくり(この場合はバックマージンのあるホテルに連れて行くパターン)が多いことは知ってたけど、いきなりだと凹むなぁで、結局変なホテルの前に連れてかれて、その前でさんざん口論したけど、もうガマンの限界だ。あぁ、いいさ一人でチェンラーまで行ってやるよ

↓あんまりムカついたので、IDを写真に撮ってやりました。
空港からの運ちゃんのID

ちょうど目の前をトゥクトゥク(というバイクで荷車を牽引するような乗り物)が通りかかったので、つかまえてチェンラーに行く。やっぱアキラの思った道順で合ってんじゃん。

トニのトゥクトゥク

さて、初ゲストハウスだけど、どんなとこかなぁ~と。まぁ、一泊6ドルにしてはいいんじゃないの。(ホントはシングルだったら4ドルなんだけど、たまたまダブルしか空いてなかったため6ドルでした。)水シャワーしかないけど。いくらカンボジアが暑いったって、水シャワーは勇気いるよ。気合入れないと無理だからね。まぁ、慣れましたが。

チェンラーの部屋①

チェンラーの部屋②

と思ったら、今度はスーツケースが開かないよ30分くらいオレとチェンラーのスタッフとトゥクトゥクの運ちゃんでいろいろ試したけど、やっぱダメスーツケースが開かないと困るけど、後で何とかしよう。とりあえず今は観光だ。

東南アジア最大の湖、トンレサップ湖に行ってきま~す

と、トラブル続きで始まった『アキラの奇妙な冒険』。この先どんな冒険やどんな強敵(架空)と対決があるのか楽しみだったりします。


追記
この日は他にもチェンラーで借りた部屋のドアが開けられなくなるというトラブルもありました。このトラブルはチェンラーのスタッフといっしょにドアと格闘の末、無事解決(けっこう時間はかかったけど。トランプで開けました。)。あ、そうそう、ちなみに開かなかったスーツケースは、後で意外とあっさり解決しました。お騒がせしてすんません。しかし、こういうトラブルなら大歓迎ですな。思い出にも残るし。
スポンサーサイト



テーマ:世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック